第三方帐号登录

第三方帐号登录

使用邮箱登录

找回密码

全站搜索 传播新资讯,发掘源创意!

3D打印colorFabb 发布用于鞋垫的 3D 打印机“ SOLE Podo”

2020-10-26  3180

用于3D打印的材料制造商ColorFabb将在2020年10月发布用于鞋类专业鞋垫的3D打印系统“ SOLE by PodoPrinter”。

3Dプリント用材料メーカー colorFabb は、フットウェアに特化したインソール用3Dプリントシステム「SOLE by PodoPrinter」を、2020年10月にリリースする。

PodoPrinter的SOLE提供的解决方案是一个3D打印系统,类似于colorFabb开发和销售的“黑带打印机” 3D打印机,并且开发了一种独特的长丝来满足矫形鞋垫的应用需求。 (具有30-65的肖氏硬度的灵活性)是一种自动生产系统,该系统独特地结合了专用的鞋垫CAD软件,使用户只需触摸一下按钮,即可从扫描的足部形状获得个性化的3D打印鞋垫。

SOLE by PodoPrinter が提供するソリューションは、colorFabb が開発販売するベルトコンベア式3Dプリンタ「BlackBelt Printer」3Dプリンタに類似した3Dプリントシステムと、整形外科用インソールのアプリケーション要件を満たすために開発された独自のフィラメント(ショア硬度30~65の柔軟性)、専用インソールCADソフトウェアを独自に組み合わせた自動生産システムで、ユーザーは、スキャンされた足型からボタンひとつでパーソナライズされた3Dプリントインソールを手にすることができる。

由于此解决方案不需要模具或专用工具,因此有望缩短交货时间,降低零件库存管理成本,并通过本地化生产显着降低人工成本和运输成本。另外,由于不用担心在生产过程中产生的灰尘和废物就可以回收使用过的鞋垫,因此可以在考虑到环境的情况下提高可持续性。

このソリューションは金型や専用工具が不要なため、リードタイムの短縮、部品在庫管理コスト削減の他、ローカライズ生産による人件費と輸送コストの大幅な削減が期待できる。また、生産時に発生する粉塵や廃棄物の心配もなく、使用済みのインソールをリサイクル可能なことから、環境に配慮した持続可能性を向上させることができる。

SOLE PodoPrinter计划于2020年10月正式发布,并且作为第一个合作伙伴,与荷兰专业足部护理医疗机构Podotherapie Hermanns签订合同。专门研究运动创伤的荷兰医疗机构Thijssen&Gubbels在首次测试中仅用了45分钟就成功地3D打印了定制的鞋垫。

SOLE PodoPrinter の正式発売は2020年10月を予定しており、最初のパートナーとして、オランダのフットケア専門医療機関 Podotherapie Hermanns と契約。またスポーツ外傷を専門とするオランダの医療機関 Thijssen & Gubbels は、最初のテストにおいて、45分という短時間でカスタマイズされたインソールの3Dプリントに成功。

根据最新的市场预测,到2030年,3D打印鞋类行业的全球销售额预计将达到90亿美元。

最新の市場予測によれば、3Dプリントフットウェア業界は2030年までに世界で90億ドルの売上に達すると予想されている。

文章来源:idarts



诚邀设计同行分享干货、文章、报告等
投稿请发邮件 yaqi@gewuer.com
新闻报道及人物专访 804509071
0   1611

文章评论(0)

发 表